予約の心得

現在の位置:トップページ >公園の予約 > 予約の心得

予約の心得

一.南昌漢代海昏侯国遺跡公園は実名制で見学を予約しています。博物館は身分証とその他の法定有効証明書で入園します。毎日の入園予約人数は20000人を超えません。暖かい提示(紙のチケットはいったん販売したら、交換は一切しません。)
二.公園の営業時間は9:00-17:00で、入園時間は9:00-16:00です。
三.予約システムは個人実名制の予約を提供しています。個人予約は1~30日前に「海昏侯国遺跡公園」の公式サイトで予約しなければなりません。http://www.hhhg.com.cn/)または「海没侯国遺跡公園」のWeChat公式アカウントでオンライン予約を行います。
四.個人予約は名前、身分証番号、連絡先などの情報を提供する必要があります。予約が完了したら、システムは自動的に予約成功メッセージを送りますので、大切に保管してください。1枚の身分証は毎日1枚のチケットしか予約できません。チケットは当日16:00まで有効です。期限が過ぎたら無効になります。
五.公園は有料で見学し、予約する時は相応の費用を支払う必要があります。具体的には料金基準を参照してください。
六.観光客本人は身分証を持って、訪問時間前に到着し、予約登録で入園し、入場券を記念して、観光客センターのチケット販売窓口または自動券売機でチケットを取ります。パスポート、戸籍簿などの身分証以外の証明書を持って訪問する観光客、または身分証の紛失、消磁などの特殊な状況が発生したら、人工窓口で関連業務を行うことができます。
七.半額チケットを使って、無料チケットで入園する訪問者は、窓口でチケット係を通じて身分を確認してからチケットを取って入園します。
八.入園日を予約する前に、訪問客は予約画面でチケットのキャンセルを申請し、連続で三回以上キャンセルしたり、入園していない連続で三回の訪問客を予約したりすることができます。このアカウントは90日以内に再度予約することができません。